5月24日(日)なでしこ倶楽部

 5月のなでしこ倶楽部は「お弁当」についての学びです。大徳寺縁高弁当、松花堂弁当、信玄弁当などなど…聞いた事があるようなないような…。いつも通り座学からスタートして、懐石と懐石を基本にしたお弁当についての知識を深めます。
 お教室では、まるで東京・合羽橋の問屋さんのようにさまざまな台所用品を目にする事ができます。ひょうたんや扇の抜き型、さまざまな漆器、こんなのもあるんだ!と驚きの声が上がるくらいです。それらは三津子先生の師匠である荒井恵美子先生が残してくれたもの。師匠のさまざまな教えと残された歴史ある食器などを、今の若い人たちに「使える形にして伝授」することに三津子先生は熱意を持って取り組んでいます。
 今回は特別講師として北海道大学大学院で教鞭を執る荒井克俊先生をお迎えました。「うなぎはなぜ高いか」を広い視野からお話していただきましたが、生徒さんにとってはめったにない機会。たくさんの質問がでるほど楽しい講座でした。(札幌事務局/中川) “5月24日(日)なでしこ倶楽部” の続きを読む

5月14日生活美学コース【1】

  荒井三津子生活文化塾「北18条アトリエ」において、【2015年生活美学コース】がスタートしました。第1回目の講座内容は「自然との共生・食べる理由・飾る理由 … 春のティータイム+バスケットのデザイン」。座学メインで少人数のクラスなのであっという間に満席となりました。

 さて、新しい生徒さんの中にはわざわざ遠くからお越しいただいた方もいらっしゃいます。教える方も学ぶ方もモチベーションが上がります!まずは頭をフル回転させて座学スタート。荒井先生のお話を聞きつつ、あれこれ考えたり書いたり…みんな一生懸命です。 “5月14日生活美学コース【1】” の続きを読む

4月13日(月)なでしこ倶楽部

 例年になく早い春が訪れた札幌ですが、寒暖差が激しく体調を崩しやすい季節です。みなさま元気にお凄しでしょうか? さて、今週月曜日に開催のなでしこ倶楽部は花の勉強。千葉の松崎農園から届いた素晴らしいカラーを使ったレッスンです。強い個性を持つカラーはどんなパートナーも受け付けない存在感があり、どんな器も負けてしまいがち。その高貴な気高さを愛でながら、さまざまな器と花のバランスを学びました。
 今回は花のレッスンなので、ランチはサンドリアのサンドイッチ。食卓に添えるコサージュの復習をして、みんなで美しく盛りつけると、とても素敵な食卓ができあがりました。食後のティータイムには小さな器にバラを活けました。4月も充実した内容のなでしこ倶楽部でした。(札幌事務局/中川) “4月13日(月)なでしこ倶楽部” の続きを読む

2月22日(日)なでしこ倶楽部

 平成27年2月22日(日)なでしこ倶楽部が開催されました。上巳のお節句レッスンです。まずは菜の花や葉ものを使って、小さいおひな様を作ります。札幌も2月にしては珍しく春の陽気ですが、春の花たちを扱うとウキウキした気分になりますね。

 荒井先生が用意してくださった料理には、金柑の白ワイン&はちみつ煮や焼売もあり、ひな祭りにふさわしく小さな器に盛って楽しみます。メイン料理は先生のブログにも登場した「白みそ雑煮」!京都からとりよせた極上の白みそを使い、もちろん丸餅を使っています。生徒の皆さんも大喜びのひと品でした。(札幌事務局/中川) “2月22日(日)なでしこ倶楽部” の続きを読む