Two coffees, please!

みなさん、こんにちは!生活文化塾で英語と宝石学を担当している中川です。今月から不定期で英語とたまに宝石の話を書かせていただきます。

日本の学校教育の英語では水やコーヒーなどは不可算名詞(数えられない名詞)と習いますので、コーヒー一杯は ” a cup of coffee”、お水一杯は ” a glass of water” と習います。全くもってその通り。

ただし、カフェやレストランなどで飲み物を注文する場合は、 ” One orange juice and two coffees, please.” と言ってOKです。この場合、”two coffee”とお尻にsをつけないとネイティブは気持ち悪いと感じるようです。お客で賑わうお店なら、とにかく早く注文処理をしたいので、言葉も短く済ませるのかもしれませんね。

さて、私が担当講師を務めております「Camellia Table Communication Club」、来週5/22(水)19時から開催です。このコラムと同じくカフェでの会話リスニングにもチャレンジします!講師プロフィールなど詳細はこちらのページに掲載しております。みなさんお気軽にご参加くださいませ。(記:中川えり子)