10月のレッスン【ダイジェスト】

煌道生活文化研究所、10月はじめのレッスンは「食事文化塾〜アフタヌーンクラス」。筒渕信子先生のご指導で、鮭キムチを作りました。荒井三津子先生の食卓コーディネートはエスニックランチを大人のテーブルに仕上げていただき、学んだ後はお食事をみなさんで楽しみます。和気藹々とした楽しいクラスです。

月に一度開催しています。ご興味がある方は、こちらのページをご覧ください。



10月22日(木)銀座クラス


10月22日(木)は土屋グループ銀座ショールームさんの素敵な空間でレッスンを開催。煌道家庭懐石東京のスタートです。初回は「秋のおもてなしと家庭懐石の基礎」と題して、賑やかなテーブルをみなさんと作り上げました。煌道家庭懐石ではできるだけ調味料は天然醸造の発酵調味料を使うというこだわりがあります。料理の基礎となる調味料について、しっかり学んでいただいたので、ご家庭で応用していただけると嬉しいです。

次回の銀座教室は11月29日。ご興味のある方はメールのタイトルを「銀座クラス」としてkodo.seikatsubunka.info@gmail.comまでご連絡ください。


「食事文化塾〜旭川クラス」は味噌づくりレッスン。味噌をつくるだけでなく、味噌の効能も学んでいただきました。煌道生活文化研究所のクラスは座学と実習両方行うことで、学んだ知識をしっかりと身につけることを目指しています。

来月はクリスマスのレッスン。またみなさんにお会いできることを楽しみにしています。


10月30日(金)「ライフデザインスクール〜暮らしに+1」荒井三津子先生の「食卓美学総論」は第二期を迎えました。食文化・器文化、そして心身健康な食事について学ぶことができる講座です。単発の受講が可能なので、家庭懐石の基礎を気軽に学ぶことができます。
多少難しい話も出てきますが、「ためになった」「楽しかった」と言っていただけることが多いレッスンです。
次回は11月20日(金)10時半〜13時半。講座の概要はこちらのページをご覧ください。